フランスの山岳地だけに自生する、素晴らしいワイルドラベンダ

旭川出身の石田佳奈子さんは、11年前に本物のエッセンシャルオイルを求めてにフランスに移住しました。その成果が実り、フランスの山岳地に自生するワイルドラベンダーで自らエッセンシャルオイル「リアン」を製造。それを持って昨年日本に凱旋しました。

佳奈子さんが手がける「リアン」のラベンダーオイルは、自生ならではのやさしい自然な香りが特徴で、豊かな効能にも恵まれています。鎮静作用のある酢酸リナリルは、一般のラベンダーオイルよりも含有量が豊富で、香りを嗅ぐとすぐにその効能が実感できるほど。そんなクオリティの高いホンモノの精油を作り出す佳奈子さんによるワークショップを、来年の1月10日に帯広で開催することが決定いたしました。アロマに興味がある方はぜひこの機会をお見逃しなく。

石田佳奈子さんとリアンに関しての詳細は下記サイトで。

http://aromedefrance.blog.fc2.com/